<< 山田とゐちの名の由来 | main | 『 別れ 』 追記 >>
別れ


だいぶ前に 『 シーマン 』 というゲームが流行った。
シーマンはオイラにこう言った。


『 だれでも、出会った瞬間から、別れに向かって邁進しはじめるのさ。 』


その通りだ。

オイラはこのとゐち通信を通じて本当に多くの人と出会ってきたように思える。
そしてこれからも色んな人と出会っていくだろう。
しかしそれは全て、出会ってしまった時点で別れへのカウントダウンが始まったという事でもある。

それが喧嘩による破局なのか、自然消滅なのか、何者かによって関係が引き裂かれるのか、それとも 『 死 』 なのかは分からない。


昨日の 『 とゐち通信本家 』 に書いたキノコさんとは、前々からメール等で演劇の話を沢山した。

将来女優の道に進みたいという彼女の熱い思いにオイラは心動かされた。
オイラも凄く応援している。
協力できる事はしてあげたいと思っているし、いつか共演できる事を夢にも思った。

しかし大きな壁がある。

オイラは31歳で彼女はまだ14歳だという事。
ネットで31歳と14歳が知り合うと危険なニオイがプンプンする。
下心はないにせよ、世間的に危ないと思われるのが普通だ。
31歳の教師と14歳の生徒が学校内で接する事はOKでも、ネットで知り合った31歳と14歳が接する事はまだ許される時代ではないのだ。


親がそれを知ったら普通に心配する。
ネットでの出会いに理解のあるオイラですら、自分の娘がもしそのような状況におかれたら不安でしょうがない。
だから恐らくオイラは親として同伴するだろう。
子供独りでは会わせようとはしない。

仮に大人同士であっても、二人きりで会うのはオイラ的には余り好まない。
出来る限り多くの人間を集めて最初は会いたい、若しくは公共の場(例えば舞台を観終わった後にロビーで)で会いたいというのがオイラの考えだ。

そんな思いから、当初オイラ独りで彼女の演劇を観る予定だったが、伊藤かほりとJunさんに同行をお願いした。
多少でも安心できる環境を構築したかったから。


しかしそれでも許されなかったようだ。
14歳と31歳が文字の世界だけでも接触している時点で親は許さない。
関係が発展し、危険を回避できなくなる可能性があると親は警戒するからだ。
よって彼女は親から 『 パソコン使用禁止 』 が命じられたようだ。
本公演は観に来てくれるという事なので、もし連絡がつくようならご両親も含め、是非招待させて頂こうと思うが、実際の所、連絡がつくかどうかは定かではない。


本当に彼女にも、彼女と仲良くなったとゐち菌感染者の皆さんにも、申し訳ないことをしてしまったと反省している。



他にもオイラの大好きなサイトに 『 ねたパラ 』 がある。

そのサイトの管理人の柔さんも実は中学生。
中学生が60万HITを超えるサイトを運営しているのだ。
しかし今年の二月末から更新が止まってしまった。
掲示板をみると、サイト運営により学校の成績が下がった為、親から 『 パソコン禁止令 』 が下されたのだ。
熱狂的ねたパラファンは、彼が戻ってくるのを掲示板で心待ちにしている。
しかし彼は戻る事が出来ない。

キノコさんもブログを閉鎖してしまったし、柔さんもサイト活動を休止している。
このまま永遠に別れてしまうのか、それとも、またいつかどこかで再会出来るのか正直な所誰にも分からない。。



話はズレますが、ネットの出会いって、何だかむなしいものですね。
変な話、突然オイラが死んでしまっても 『 最近とゐち通信更新されないね、飽きたのかな?忙しいのかな? 』で終わってしまうのだから。
今は関屋君がうちに居候してるから大丈夫だけど…

逆に言えば、今まで掲示板等で楽しく会話していた人が突然予告もなく現われなくなると、『 最近来ないね、忙しいのかな?新しい楽しみでも見つけたかな 』 程度のことを思い、終わる。
仮にその人の身に重大なことが起こっていたとしても…
結構悲しいですよね、これ。
場合によっては、会社や学校の友達よりも信頼しあえていて、何でも話せる関係の人だっているだろうに。


凄くいい出会いに突然巡り合える反面、別れも突然やってくる。
それがネットでの出会いと別れなんだな。。


4/26更新


追記へ

【2005.04.25 Monday 13:15】 筆者 : yamadatoichi | お題リクエスト | comments(14) | trackbacks(0)
この記事のトラックバック
http://toy2.omame.net/trackback/119892
関連記事
自己紹介
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
新着記録
告知
山田とゐち関連頁
鎖 ( ブログのみ )
古記録
分類
最近の関連記事
推奨
できるブログ
できるブログ (JUGEMレビュー »)
田口 和裕, できるシリーズ編集部
検索
管理/RSS
  とゐち専用
  RSS1.0
  Atom0.3
▲戻る