<< 別れ | main | 本公演を終えて >>
『 別れ 』 追記

驚くべき事が起こった。


昨日の夜、稽古が終わっていつものように携帯を見ると、知らない番号の着信履歴が残っていた。
基本的にオイラは知らない番号には電話をしない。
とはいえ、アドレス登録をするのを面倒くさがるタイプなので、たまに芝居メンバーの誰かからの着信の場合もあるのだが…

同じ番号から3回かかってきていたのだが、3回目には伝言メッセージが残されていた。

その伝言メッセージの主は、ナント、昨日のブログに登場したキノコさんのお母さんからだった。


え??何でオイラの電話番号知ってるの???


丁寧で上品でハッキリした口調でメッセージは残されていた。

『先日は娘の文化祭に御来場下さって本当にありがとうございました。
お伝えしたい事がございますので11時までにご連絡ください。』

時計を見ると夜の10時半。

絶対怒られる…
絶対問い詰められる…

しかしオイラには何もやましい事はない。
思い切ってその番号に電話してみた。

すると…


うちの娘にナニ手出しとんじゃい!!!!


とはならなかった。

非常に丁寧にお礼を言われ、彼女の現状をお話頂いた。
やはり中学生が自分の知らない所で大人と付き合うのには不安があるという事と、娘が親である私に黙って勝手な行動をした事を注意した。
そして、中学生らしく学業に専念させたいという事で、この機会にパソコンを別の場所に移動し、インターネット回線を切断したとの事。

彼女はしらばくネットには現われる事は出来ない。
現われるとすれば、友達の家に遊びに行ってコッソリやる事位だろう。
人の家のパソコンというものはなかなか使いづらいものである。
まして、中学生となると個人所有ではなく家族共用のパソコンの可能性が高いからだ。
友達のお父さんがコッソリ、エロ動画でも収集していたらその家族の知られざる事実を知ってしまうかもしれないとか考えるとなかなか触れないものである。


そんな冗談はおいといて、一つ嬉しいニュースが飛び込んだ。


キノコさんはネット上にはしばらく現われないが、お母さんと友達を何人か引き連れて、今度のHOTROAD本公演を観に来てくれる事を約束してくれた。
オイラはお母さんに全員招待する事を約束した。

しかしこれは今回の問題が申し訳ないという事からの招待ではない。
もっと学生に演劇を観て欲しいからだ。
最近の若い子は(といってもオイラも若い)演劇離れというか、テレビや映画の方が安いのもあり、なかなか芝居を観ない。
だからキノコさんのような存在は非常に貴重なのだ。

あとは、『ネット友達』という垣根をコレを機会に取り払いたかった。
『文字だけの友達』っていうのは非常にむなしいものがあるとオイラは思うから。
それからお母さんにオイラがどういう人間か観てもらいたいと思ったし。


というワケで、住所も教えて頂いた。
チラシを発送する為だ。
当然電話番号も。

ネットでお話する機会はしばらくは無いが、これからは普通のお友達として家族ぐるみで接する事が出来ればオイラにとっては本望だなと。


学校、職場、サークル、劇団、合コン、ネット…

どこで知り合おうと人と人とが出会うのに差別はしちゃいけない。
学校で知り合ったからと言って安心なわけでもないし、ネットで知り合ったからといって危険というワケでもない。

ただ、ネットに関しては顔が見えないこともあり不安な要素は確かにある。
独りで決めて独りで行動せず、自己防衛が出来る大人ですら危険な場合も有るのだから、中学生なら親や友達など理解の得られる仲間と一緒にネットの出会いを楽しんで欲しいと思う。

キノコさんのお母さんはただ心配なだけだった。
ネットの出会いを差別や全面否定してはいなかった。
理解のある親なのだから、彼女も反対されるのを恐れずに正直に最初から話せば良かったのかもしれない。


ちなみに…

何でお母さんがオイラの番号を知っていたかというと、とゐち通信の公演情報に劇団の問合せ先電話番号が記載されていて、そこに電話をしてオイラの電話番号を問合せたようだ。

今回はキノコさんのお母さんだったから良かったけれど…

簡単に教えないで欲しいなぁ…

そういうの…

【2005.04.26 Tuesday 12:52】 筆者 : yamadatoichi | お題リクエスト | comments(11) | trackbacks(0)
この記事のトラックバック
http://toy2.omame.net/trackback/121162
関連記事
自己紹介
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
新着記録
告知
山田とゐち関連頁
鎖 ( ブログのみ )
古記録
分類
最近の関連記事
推奨
できるブログ
できるブログ (JUGEMレビュー »)
田口 和裕, できるシリーズ編集部
検索
管理/RSS
  とゐち専用
  RSS1.0
  Atom0.3
▲戻る