<< 冬彦による影響 | main | エイプリルフールなサイト >>
DVDソフトに関する疑問


我が家にはDVDソフトが200本位あったりする。
昔からレンタルは余り好きではなく、良い映画を見つけると金も無いくせに借りずに買ってしまうのだ。
オイラの収入のうち、自由に使える金の50%位はDVDソフトに消えていると言ってもいいだろう。

しかし、DVDソフトというのは残酷だ。

何故なら、発売してすぐに4700円出して買ったDVDが、期間限定版とかスペシャルプライス版という名目で値下げし、再発売するからだ。



最初にショックを受けたのが『スタンリー・キューブリックコレクターズBOX
キューブリックの7作品プラス特典映像ソフト1枚の内容。
18000円の大枚をはたいて買ったのに、数ヵ月後にスペシャルプライスとして1枚1500円で売られ始めたのだ。

もう少し待てば良かった… _| ̄|○

他にもバックトゥザフューチャーやらETやら洋画系のDVDはトコトン後で安くして再販売する。
そして、慌てて買ってしまったオイラはその都度後悔する。



最近またオイラを谷底に突き落とす商品が発売された。


あしたのジョーDVDBOXだ。

オイラは、 DVD-BOXVol.1 (約24000円)、 DVD-BOXVol.2 (約24000円)、 DVD-BOXVol.3 (約29000円)を所持している。
合計77,000円のシロモノだ。

しかしつい最近発売された商品を見ると…
ナント、Vol.1〜vol.3まで揃って定価5万円で買えてしまうのだ。
アマゾンだと更に1万円引き!!


しかも商品パッケージを見て愕然とした。




あしたのジョーファンにとって
涙がちょちょぎれる程嬉しい「泪橋BOX仕様」!!



これは絶対買いだ…
しかし、オイラは既に以前のBOXを揃えてしまっている…


仲間だと思っていた矢吹丈にクロスカウンターを喰らった気分である。
【2005.03.30 Wednesday 13:21】 筆者 : yamadatoichi | 映画・テレビ | comments(5) | trackbacks(0)
この記事のトラックバック
http://toy2.omame.net/trackback/86809
関連記事
自己紹介
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
新着記録
告知
山田とゐち関連頁
鎖 ( ブログのみ )
古記録
分類
最近の関連記事
推奨
できるブログ
できるブログ (JUGEMレビュー »)
田口 和裕, できるシリーズ編集部
検索
管理/RSS
  とゐち専用
  RSS1.0
  Atom0.3
▲戻る