<< 2012観てきた | main | 「デビルマン〜不動を待ちながら〜」再演します。 >>
舞台「二丁目のグッドバイ」


GRIPPERプロデュース
「二丁目のグッドバイ」

作:平田侑也 (開店花火)
演出:毛利亘宏 (少年社中)
製作総指揮:宇治川まさなり


【日程】
2010年5月18日(火)〜2010年5月23日(日)

5/18(火):19:30[A]
5/19(水):19:30[B]
5/20(木):19:30[A]
5/21(金):14:00[A★]/19:30[B]
5/22(土):14:00[B]/19:30[A]
5/23(日):12:00[A]/16:00[B]
※★印公演は終演後トークイベントがございます。
※開場は開演の30分前です。


【劇場】
中野ザ・ポケット
[アクセス]各線中野駅南口より徒歩5分
[住所]東京都中野区中野3-22-8


【出演】
村田充、京本有加(中野腐女子シスターズ)他

【公式サイト】
PC:http://www.gripper.jp/2cho-me/
モバイル:http://www.gripper.jp/2cho-me/mobile/

【料金】(全席指定・税込)
前売:4,300円/当日:4,500円

【チケット発売】4月17日

●イープラス:http://eplus.jp/(WEB, MOBILE)
●ローソンチケット:http://l-tike.com/(WEB, MOBILE)
 0570-084-003(Lコード:36415)
 0570-000-407(演劇・クラシック用オペレーター)
●GRIPPERチケットサービス:http://www.gripper.jp/2cho-me/


【STORY】
舞台はとある住宅街の、ほんの隅っこ。
おんぼろのアパートと古い一軒家の間にある狭い路地で、のんびり毎日を過ごす猫のジョージ。
彼は毎日お気に入りの場所ですれ違う人々を眺めて暮らしている。
そんなある日、アパートに劇団員とその飼い猫・アンが引っ越してくる。
ジョージはひとめ惚れし、求愛するが…。彼には迫り来る大きな問題があった。
出社拒否の夫、朝帰りの三姉妹、反抗期の息子、夢追う劇団員、そして売れないセールスマンなどなど…。
そんな愚かで…でもどこか人間らしい人々の悲喜こもごもの日々を底抜けにみっともなく描いた、“ウェルメイドドラマ”です。
テンポ良い芝居に笑えて、ポロッと涙がこぼれるかもしれません。


【CAST】

村田充

京本有加

水谷誠司、ちょーすけ、酒巻静、宮崎翔太

[Aチーム]
友利花、友常勇気、佐藤沙予、堀口大介、中村拓未、加藤千尋、倉本夏希、佐藤仁志、ふるかわいずみ、広末星奈、宇都宮快斗、近藤龍馬、大倉尚己

[Bチーム]
茶谷英司朗、小林貴祐、杉山未央、工藤あさぎ、菊地未来、矢羽々昭幸、中西ひふみ、大高雄一郎、遠藤沙季、北村靖祐、佐藤信也、泉亜樹、大山竜一
【2010.05.03 Monday 21:36】 筆者 : yamadatoichi | 演劇 | - | trackbacks(0)
この記事のトラックバック
http://toy2.omame.net/trackback/962488
関連記事
自己紹介
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
新着記録
告知
山田とゐち関連頁
鎖 ( ブログのみ )
古記録
分類
最近の関連記事
推奨
できるブログ
できるブログ (JUGEMレビュー »)
田口 和裕, できるシリーズ編集部
検索
管理/RSS
  とゐち専用
  RSS1.0
  Atom0.3
▲戻る